季刊誌「四季の味」
~おかず四季おりおり
秋号の献立


鶏胸肉のムース No.62
ビーツのサラダ No.54
りんご・チーズのカナッペ No.54

茸づくしの鴨肉つみれ鍋
スープ仕立て No.62

白身魚とアンディーブの
柚子胡椒和えサラダ仕立て No.42

鮭と長芋のソテー
ベアルネーズソース No.54

牛ばら肉のクミンシチュー
クスクス添え No.58

紅玉のパイ No.58
甘納豆のスフレグラッセ No.37夏

コーヒー
パン

おひとり様6,300円


ご来店くださった、皆様、ありがとうございました。
前菜には、3つのメニューにプラスして、それぞれの回に
違ったオマケ(?)のメニューを添えさせていただきました。

ご家庭で作れる「おかず」をテーマにした
ものがメインの、この食事会のシリーズ。

ぜひ、皆様の食卓でも活躍してもらえると
とても嬉しいです。


次回は「冬号」の献立をメインに来年2月の開催予定です。
何卒よろしくお願い申し上げます。




スポンサーサイト
カウンターの内側から | コメント(2) | トラックバック(0)

本日解禁!

2010/11/18 Thu 20:02

遅ればせながら、本日、ボジョレー・ヌーヴォー解禁に伴い
当店のヌーヴォーをお知らせします。

毎年、ご好評いただいている当店のヌーヴォーは

ドメーヌ ド ペール ギヨー
Domaine du Pere Guillot
Beaujolais Nouveau 2010


ボトル4,200円
グラス  840円

で、メニューにラインナップしております。
どうぞ今年の葡萄の味をご賞味くださいませ。



みーしゃからのお知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)

夏の思い出

2010/11/08 Mon 00:16

まだ、猛暑から抜け出せなかった9月の後半。
短い夏休みで、行った先は石川県金沢市。
初めての土地ながら、色々とご縁がある不思議な街です。





夜の茶屋町。
誰もいない風景も様になる、風情ある一角。
kanazawa-01.jpg



ぽつんと灯った行灯も。これは、Barの明かりだったっけ。
kanazawa-02.jpg








そんな茶屋町を翌朝、訪ねてみれば…。
kanazawa-03.jpg
あいにくのお天気(小雨)だったけれど、町並みを楽しみました。



路地を覗けば…。
kanazawa-04.jpg
映画「三丁目の夕日」を思い起こす「昭和」な町並みも。




そして…





金沢と言えば!








kanazawa-05.jpg

ガイドさんにもお世話になり、しっかり見学しました。兼六園。
このアングルは一番、奥行きの感じられるポジションだとか。
自分たちだけで見学していたら、見落としてしまいそうなポイントも
丁寧に案内してくださるので、ガイドさん、お願いして正解でした。



あの猛暑の日々が嘘のよう。
美味しいものと、美しいもの、沢山のものに触れ合えた街、金沢。
また、ぜひ訪れたいと思っています。



【お世話になりました!(敬称略)】
(食)
壽屋
つぼみ
赤玉本店
ビストロ Ryomon
いたる本店
御料理 雅乃
日本料理 銭屋
ジョアン

(観光)
金沢21世紀美術館
兼六園

(買い物)
近江町市場
今井金箔広坂店





2010 Kanazawa | コメント(0) | トラックバック(0)

一の酉

2010/11/07 Sun 17:20

ichino-tori-01.jpg

横浜橋商店街の一角。金比羅・大鷲(とり)神社。
今年もこのシーズンがやってきました。

早速、一の酉の本日、去年の熊手を持って出かけ、参拝。
立派な熊手を持ち歩いている人もチラホラ。

不景気だからこそ、何かに祈りたくなるのは、皆、同じなのでしょうか。
少なくとも、我が家は祈ってきました(苦笑)。

しばらく、blogは店のことだけ、と思っていたのですが
HPの立ち上げも年内は無理そうなので、日常のことも、少しですが
載せてまいりたいと思っています。お目汚し失礼いたします(汗)。


2010年、今年の、酉の市は11月7日(日)、19日(金)の2日間。
いずれも11時~23時までの開催のようです。
今年は「二の酉」までですね。





とても手がでないけれど、画像だけ…。



ま、まばゆい~~~!!
torinoichi-02.jpg




いかにも福が来てくれそうな笑顔。
torinoichi-03.jpg



どれも迫力満点の大きさでした。









Yokohama | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |