スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2日目の午後。お昼を食べてから山の中腹にある胴腹の滝へ
連れて行ってくださいました。
3-1.jpg


やはり水も豊かなこの町。看板から2~3分歩くと見事な滝が!
3-2.jpg
ピントが真ん中の木になってしまっていますが(汗)
左右それぞれ滝が落ちているのがわかりますでしょうか。

それぞれパイプで水が引かれ、水を汲めるようになっています。
3-3.jpg

3-4.jpg
左右で味が違うような気がするんですよ、と言われ
飲んでみると、確かに違う気がしましたー。特に成分分析はされていないようです。
自由に水汲みは出来るのですが生水には個々で注意しましょう、とのことです。
ちなみに私はもちろんご想像の通り(苦笑)その場で頂きましたー。
美味しい~!しかもとっても冷たい!猛暑だっただけにタオルも洗って
顔に当てたら天国気分でした。氷水で洗ったタオルみたいになりましたヨ。
帰り際に空になったペットボトルに汲んでお持ち帰り。
不思議と冷たさが結構持続していました。
特に保冷もしていなかったんですけどね~。自然の恵みに感謝!です。
私達しか居なかったのですが入れ替わりで老夫婦が水汲みにいらしてました。
都会にあったら行列が出来そうな場所もココはひっそり静かでした・・・。


涼んだところで「農作物を見に来ましょう!」と一路下界(!)へ。
パプリカなどを作っている伊藤さんの畑へお邪魔しました。



着くなり・・・・・・・・・
3-5.jpg

3-6.jpg
食べてます(笑)。
肉厚でジューシーなもぎたてのパプリカ。甘いんです!
気持ちは「料理の鉄人」の主宰の気分で(笑)。

3-7.jpg
ミニトマト、中玉トマト、桃太郎種、とパクパク頂いちゃいました。
伊藤さん、お忙しい中、色々と見学(っていうか野菜食べ放題?(汗))
させてくださって、ありがとうございました!
これからも色々とお世話になりそうな予感・・・よろしくお願いします。


「せっかくですから名産を見に来ましょう」


と連れて行ってくださったのが・・・・。



最近、密かなブームとなっている「赤ねぎ」です。
3-8.jpg

根元から下が赤いんです。3-9.jpg
赤ねぎについての詳しいことはコチラ載っていますので、ご参考までに。
注目の野菜でありマス!



ここで時刻は16:30。
朝5時に起きて7時には集合して、ずっとお日様の陽を浴びて・・・。
連れて行ってくださった方々始め関係者各位に感謝!です。

しかしながら、さすがに皆でヘトヘトモードに突入してきたので解散に。
一路、お世話になっている宿「知憩軒」さんへ戻ります。


・・・・・・う~ん、山形自動車道、、対向車も前後も車がいない(苦笑)。
本当に、これこそ「高速」道路状態でした!




着いたらおかみさんの美味しい夕ご飯がお待ちかね。
朝からラーメン一杯しか食べていないので(除く、岩牡蠣(笑))
さすがにお腹も空いてきました。
シャワーで潮風や汗を落として、さぁいただきましょう!
3-10.jpg

3-11.jpg

3-12.jpg

3-13.jpg

3-14.jpg

3-15.jpg

もう説明の必要・・・ないですね(笑)。
心づくしのお料理を堪能し、ゆっくりと時は流れます。
なんか食べていて身体にやさしい感じがするんですよね。

ここ「知憩軒」さんの宿泊場所はテレビ、電話、時計がありません。
携帯電話は通じますが(笑)、かろうじて時計代わりに使ったくらいです。


二日目の晩。



就寝時間 19:50!



いったい何年ぶりにこんなに早く寝たでしょう?

翌朝起床は6:30。
ハイ!もちろん目覚まし入らずで起きられましたヨ。
体調が良くなった気がしますデス、はい!
スポンサーサイト
2005Yamagata-shonai | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。