季刊誌 四季の味 春号

2006/02/04 Sat 17:16


店のカウンターに、ずら~っ!と並んだ器たち。

無事に四季の味の撮影が終わりました。
12月に冬号が発売になった、と思ったら、もう春号の撮影です。
大抵、発売の二ヶ月前に次号の撮影があります。
お正月を挟んだりしたせいで、今回はちょっと遅めに。
いつも器を見ながら「あれ欲しい、これ欲しい」とブツブツ。
いや、買えないんですけどね(苦笑)。

camera.jpg
奥の小上がり席。狭い空間に見事にセットして素敵な写真を
撮ってくださいます。いつか写真の奥義をご教授して頂きたい!

二日間にわたって、この撮影に伴う営業時間変更でご迷惑を
おかけしましたが、本日より通常通りの営業となっております。

サロマの牡蠣も今月くらいまででしょうか。
旬の味覚を当店でお楽しみください。

皆様のご来店をお待ちしております!
スポンサーサイト
カウンターの内側から | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
え?なんですかこの器の数は?
こんなに持って来るんだ・・・ふへ~
で、この中から選ぶわけだ・・・
こりゃ大変ざます
■astarothさま
すごいでしょう?私も初めて見たときはびっくりでした(苦笑)。
これを緩衝材で包装しながら箱詰めして・・・と
見ていて気の遠くなるような開梱作業から始まり、器選び、
そして、洗い物をして撮影して、また梱包する、と。
開梱、梱包作業は皆さんお手の物でササっとやっていらっしゃいますが
素人の私なんぞがやったら日が暮れそうです(汗)。
ちょっとでも撮影の雰囲気伝わるかしら~?
※ちなみに画像だとわかりませんが当店のL字型カウンターに
 目一杯器は並びます。カウンターの上のちょっとした台の部分にも(笑)。
すごい数だぁ!!
撮影の雰囲気が伝わって面白~い♪

私が当選した双魚色絵の器も
こうやって撮影に使われたってことだね。
おかげさまで、あの双魚色絵、重宝しています。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
■Miwaさま
そうなんですよ、圧巻でしょう?器の数。
料理に合った器を決めるだけで、かなりの時間がかかるときもあるようです。
そうだった!当選したんだよね!重宝しているようで何よりです!
・・って、私があげたんじゃないですけど(苦笑)。

■鍵コメさま
ごめんー、そこだけダメかもしれません、とほほ。
これが、噂の撮影風景ですね♪
ほんと、すごい器の数!!
これだけの数、割らないように梱包・・・考えないことにします(笑)
今回はどんなおいしいお料理だったのでしょう?
梱包スタッフになって、食べたいなぁ~(笑)
■ciaoママさま
そうそう、割らないように・・・(そっと、そっと)。
それが私にも出来ない芸当でございます(汗)。
もちろん料理撮影に使う器は洗うんですけど、それは編集部の方にお任せ!
だって・・・全てが高級器。私にゃ無理です。
こんな風に撮影するんだ~
お疲れさまでした(*^。^*)
■たまり様
そうなの。こんな風なの(笑)。
私はそうでもないけれど、シェフはくたくただわー(汗)。
でも、食材指定されるから、色々と勉強している模様。

管理者のみに表示