悲しい看板

2011/01/13 Thu 21:22

夜しか営業していない当店なのに・・・・。


看板の電気が、切れて、、、切れて、、、、チカッ、チカチカと。
正確には、切れ掛かっているんだと思いますが、なんとも、悲しい雰囲気を
かもしだしています。来てくださったお客様、見苦しくて申し訳ありません!

もう13年近く経つ看板に、今までトラブルがなかったことがラッキーなのかも
しれませんが、いかんせん、もう看板作成者の業者さんとは疎遠・・というより音信不通?!

さて、どうすれば良いのか?
家庭の照明の蛍光灯を換えるように、簡単に行くんじゃないか、とタカをくくって
いましたが、どうやら、そうでもない模様で。

近隣の看板屋さんに、お願いするも、混みあっていて、時間がかかるみたいなのです。

チカチカッ・・・・・・・チカッ。

大変みっともない有様ですが、しばしご容赦くださいませ。
看板は、消えかかっておりますが・・・



当店は本日も営業中!です。



どうぞ皆様、勇気ある一歩で、店内へ。
店主は、心から、貴方様のご来店をお待ち申し上げておるのであります。
よろしくお願い申し上げます。


スポンサーサイト
カウンターの内側から | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示